東京23まぢでTV&Radioとは?

20140507-午前061224.jpg

2014年1月26日。

船堀駅を出発した都営新宿線に3人の男が乗っていた。
3人ともタワーホール船堀で行われた東京23FC新体制発表会からの帰りだ。

グラウンドでは顔見知りだが、どこで何をしているのか、お互い名前さえ知らない親友たち。

ひとりはブラジル国旗のキャップをかぶり、レプリカの36番を着て、ゴール裏で歌っている。
もうひとりはスタンドの上段からいつもビデオカメラを回している。
最後のひとりは、発作的にアウェイの岐阜や高知まで深夜バスで行ってしまう。

電車のなかで、おれらははじめてまともに自己紹介をした。

お互い23のためにできることを語った。

確かめられた共同幻想は、満員の観客のなかで、東京23FCの試合が見たいということだけだ。

どうしたら、そんな馬鹿な夢が実現するのだろう?

発作男がポツリと言った。

「実況動画やっちゃうw?」

残りの二人が聞き直す。

「まぢで?」

発作男が白眼で睨み返した。

「まぢで。動画撮れるんでしょ?しゃべるのもできそうじゃん。実況動画を配信して街の人に見てもらおうよ。まずはそこから」

船堀から新宿へのわずか33分間。

猛烈にブレインストーミングをした。

そして、決めた。

やろう!

サポーターによるサポーター視点の東京23FC実況動画。

それが

“東京23まぢでTV”

だ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中