[no.145]2018.9.12 18:30 東京23FC2-0VONDS市原@VONDSグリーンパーク(関東リーグ後期3節)延期試合

日付:2018.9.12
大会名:関東1部リーグ後期3節 延期試合
対戦:東京23FC 2-0 VONDS市原
会場:VONDSグリーンパーク

実況MC:ブラジルおやじ36
実況席ゲスト:平日だぞいるわけないだろ
実況隙間トークのテーマ「ブラジルさん、あんたの人生ほんと大丈夫か?」

ダイジェスト動画

◯フル動画(期間限定)
なし

◯実況音声ツイキャスラジオ
試合前
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/492562055
前半1
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/492563781
前半2
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/492568609
HT後半1
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/492575872
後半2
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/492580014
後半3試合後
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/492586214

◯試合後インタビュー(オフィシャル撮影)
未定

◯実況隊の試合寸評

得点者:
前半16分 #齋藤翔太
後半11分 #伊東駿多

コメント:
猛暑台風はどこへやら。虫の鳴き声に包まれたVONDSグリーンパーク。平日夜にも関わらず両チームの熱心なサポーターがピッチサイドで熱戦を見守る。

前半からしっかりビルドアップをする相手。23は自陣両サイドをしっかり埋めて敵の侵入を許さない。登坂ルートを探す相手の集中が途切れる瞬間、23は激しくボールホルダーに寄せ、ボールを奪い、ゴールへの最短コースを走る。シンプルだが泥臭い鋭利な攻撃が、早々に先制ゴールという形であらわれる。前半終わり間際、相手GKが味方DFと交錯し、脳震盪で倒れ交代となる。救急車が到着し物々しい雰囲気。

後半は、相手も目覚めて攻めに人数と時間をかけるが、23は相手の前荷重を見越して隙をみつけて追加点。その後も23の右サイドを陥れようとする相手ブラジル人選手と23の右担当がピッチ上で激しい心理戦を繰り広げ、相手の平常心を奪い、プレイの精度を落とすことに成功。リーグ上位の強豪を相手に、チームの成長を予感させる素晴らしい勝利を手に入れた。

ゲストはいないので、ブラジルさんの満足度は⭐️⭐️⭐️。 勝利以上に選手たちが仲間のために精魂込めて走りまくった場面に感動。間違いなく今期最高の秋の夜。来た人だけが味わえた濃厚な蜜の味。

広告

[no.144]2018.9.9さいたまSC2-2東京23FC@秋葉の森(関東リーグ後期7節)

日付:2018.9.9
大会名:関東1部リーグ後期7節
対戦:さいたまSC2-2東京23FC
会場:秋葉の森総合公園サッカー場

実況MC:ブラジルおやじ36
実況席ゲスト:蒲地純一さん(障害福祉サービス「おかげさま大宮」代表取締役)、ペヤングさん(さいたまSCサポーター)

実況隙間トークのテーマ「がんばる人の支え方」

ダイジェスト動画

◯フル動画(期間限定)
https://freshlive.tv/tokyo23tv/234418

◯実況音声ツイキャスラジオ
試合前
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/491814849
前半1
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/491815860
前半2
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/491817539
前半3
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/491820492
HT
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/491822020
後半1
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/491823669
後半2
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/491827957
試合後
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/491830741

◯試合後インタビュー(オフィシャル撮影)
上田悠起選手
https://youtu.be/eFZJ25IQDy0

小泉隆斗選手
https://youtu.be/1ZdtgWR_67s

◯実況隊の試合寸評

得点者:
前半34分 #角口大征
後半11分 #上田悠起

コメント:
さいたまが誇る極上天然芝の秋葉の森。残暑厳しい陽光がピッチの選手、スタンドのファンを容赦なく照らす。

前半から果敢にサイド攻撃を仕掛ける23。相手はきちんとした陣形を張り、ボールを奪うと鋭利なカウンターを切りつけてくる。終わり際、23は右からのクロスに完璧なインサイドで合わせて先制点。

後半も23ペースで始まり、攻め込んできた相手にカウンター。FW2人で相手DFを翻弄しながら追加点に成功する。しかし相手も心折れることなく、直後カウンター一本からきれいなゴール。ノリに乗った相手は左からクロスに完璧ヘッダを決めて同点に追いつく。この後もきれいなプレイが売りの相手が、らしくない激しいチャージで試合を握ろうとし、黄+黄→赤退場で一人減るものの、23も執拗にサイド攻撃を仕掛けるがフィニッシュの精度を欠き、引き分けで試合が終わる。

ゲストの蒲地純一さん、ペヤングさんは、実況席初の食レポ付き配信に挑戦。焼き鳥、蕎麦、鰻の骨揚げ、せんべいあられなど、持ち込んだ食材をすべて堪能しつつ、サッカーにのめり込む。満足度の星は⭐️⭐️⭐️+⭐️⭐️+⭐️


Photo by 良英さん&英司さん thanks!

[no.143]2018.9.2栃木ウーヴァ1-0東京23FC@足利運動公園(関東リーグ後期6節)

日付:2018.9.2
大会名:関東1部リーグ後期6節
対戦:栃木ウーヴァ1-0東京23FC
会場:足利市総合運動公園陸上競技場

実況MC:ブラジルおやじ36
実況席ゲスト:白衣の堕天使&べっちぃ・ウーヴァサポーター
実況隙間トークのテーマ「激変ウーヴァ、チームが大きく変わるとき。」
JFLの沈滞期から関東降格。絶望の中、代表が変わり、チームを一から作り直した2018関東リーグ。来年はチーム名を新たにさらなる激変が訪れる。その激動を見守り続けたサポーターさんにウーヴァの成長と変化をお聞きする。

ダイジェスト動画

◯フル動画(期間限定)
https://freshlive.tv/tokyo23tv/230917

◯実況音声ツイキャスラジオ
試合前
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/490196121
前半1
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/490198206
前半2
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/490202982
HT
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/490208044
後半1
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/490209891
後半2
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/490215645
試合後
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/490219895

◯試合後インタビュー(オフィシャル撮影)

土屋慶太監督
https://youtu.be/6YfPdJ681CY

藤田涼輔選手
https://youtu.be/x6H2V2L1Dkc

◯実況隊の試合寸評

得点者:
なし

コメント:
江戸陸での劇的な勝利から一週間。選手のモチベーションも高い。首位を走る無敗の相手に挑もうと、白赤の戦士たちは足利に集結する。雨も弱まりピッチコンディションも回復する中、キックオフ。

前半から相手にゲームを支配される。相手はボールを動かしながら、23守備の脆いポイントを探る。檻の外から隙を伺う獣のようだ。23はボール奪取に成功すると、サイドを使った速攻。相手より早く動き裏を突き、何度かシュートチャンスを作るが枠を外れる。守りの集中度も高くGKも好セーブを連発するが、ゴール前の混戦で相手の押し込みに耐え切れず先制を許す。

後半は吹っ切れたように、守備も攻撃も積極的。球際も果敢で相手ボールを奪うと一気にカウンター。何度も絶好のチャンスを作るが決め切れない。強豪相手に何度もシュートまで持ち込むが、致命傷の一撃が撃てず、相手の練度の高い守備で時間を失いホイッスル。悔しさも残るが、自分たちに足りていないものを見せつけられた一戦となった。

ゲストの白衣の堕天使さん、べっちぃさんも、接戦をものにした勝利の喜びだけでなく、スタイルの違う両チームが特徴をぶつけ合う好ゲームにご満悦。満足度の星は⭐️⭐️⭐️+⭐️⭐️⭐️。いつかの再戦を期待しつつ握手。

[no.142]2018.8.25東京23FC3-2ブリオベッカ浦安@江戸陸(関東リーグ後期5節)

日付:2018.8.25
大会名:関東1部リーグ後期5節
対戦:東京23FC 3-2 ブリオベッカ浦安
会場:江戸川区陸上競技場
実況MC:ブラジルおやじ36
実況席ゲスト:マツメイラス松田(サッカー実況解説)

実況隙間トークのテーマ「2018江戸陸ファイナル!今宵はリミッター解除してサッカーの話をしよう」

◯ダイジェスト動画
https://youtu.be/RJZvIUI2kj4

◯フル動画(期間限定)
https://freshlive.tv/tokyo23tv/229234

◯実況音声ツイキャスラジオ

試合前
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/488258285
前半1
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/488260206
前半2
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/488260608
前半3
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/488265652
HT
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/488270204
後半1
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/488271320
後半2
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/488276307
後半3試合後
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/488280215

◯試合後インタビュー(オフィシャル撮影)
土屋慶太 監督
https://youtu.be/IjNz3tE7QX0

齋藤翔太 選手
https://youtu.be/xTvv4NM0z9g

清水康也 選手
https://youtu.be/6F51YSHwlYQ

◯実況隊の試合寸評

得点者:
後半16分 #藤田涼輔
後半24分 #飯島秀教
後半45+3分 #齋藤翔太

コメント:
JFL昇格と同じくらい大事な江戸陸ホームゲーム。今節は川向こうのライバルとの隣り街ダービー「江戸川クラシコ」。台風も恐れをなしてか東京を避け、晴天の中、1048人(有料試合)もの大観衆に見守られ、試合がスタートする。

前半は相手のペース。23を知り尽くした元指揮官は、序盤から両タッチライン沿いを積極的に攻め、支配権を確保。23のサイド攻撃を封じる。嫌らしい試合運びをする。前半終わり側、相手の後ろからの縦パス、完璧ターンに不意を突かれミドルを決められ失点。

後半は、そのまま劣勢を引き継ぐかと心配したが、右SBが魔界覚醒し、息が止まるようなトラップを連発し、突破、クロスと攻めまくる。中央に国体代表選手が入ると、相手はこの2人を捕まえきれずに混乱。23がゴールし同点。相手も目を覚ましゴールして再度突き放される。両指揮官とも選手交代で試合の流れを変えようとする中、23もさらに代表が驚異のターンからゴールで追いつき同点。このままドローかと思う終わり側、瞬足FWが相手GKの股を抜くゴールを決めホイッスル。スタンドは高揚し、咆哮し、記者席は机を叩く音が地鳴りのように震え、江戸陸劇場が爆発した!

ゲストのマツメイラス松田さんは、ロシアでも世界最高峰の試合を観戦して来たが、やはり地元の人を魅了するサッカーこそ本物だとご満悦。満足度の星は50万⭐️⭐️⭐️。試合内容だけでなく、スタンドの一体感、大歓声、屋台のケバブも満喫して神戸に旅立った。

[no.141]2018.8.5 東京23FC 1-1 横浜猛蹴@南豊ヶ丘(関東リーグ後期4節)

日付:2018.8.5
大会名:関東1部リーグ後期4節
対戦:東京23FC 1-1 横浜猛蹴
会場:東京多摩フットボールセンター南豊ケ岡フィールド

実況MC:ブラジルおやじ36
実況席ゲスト:渡邊康弘さん(ローソン・スリーエフ文教堂相模原富士見町&SC相模原サポーター)、ひびさん&かぶさん(SC相模原サポ)。
実況隙間トークのテーマ「気温もHOT!試合もHOT!からあげクンもHOTが旨い!ただ今増量キャンペーン中」

◯ダイジェスト動画
https://youtu.be/Ny2xmvFMl0Q

◯フル動画(期間限定)
https://freshlive.tv/tokyo23tv/225803

◯実況音声ツイキャスラジオ
試合前前半1
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/483352640
前半2
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/483356935
HT後半1
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/483360491
後半2
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/483366276
試合後
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/483369905

◯試合後インタビュー(オフィシャル撮影)
板野圭竜 選手
鈴木淳 選手

◯実況隊の試合寸評

得点者:
前半9分 #佐藤拓真

コメント:
気温35℃を超える多摩。南豊ケ岡の焼けた人工芝はスパイクの底を容赦なく炙る。選手たちは給水のたびに首筋に水を浴び、スパイクの底に水をかけて冷やそうとする。焼けスパイクに水…。

前半唐突に試合が始まる。熱風に囲まれながらも選手たちは気持ちをしっかり持ち、秩序あるサッカーをピッチに描く。前半早々、CKからのヘッドが決まり先制に成功する。序盤は酷暑を感じさせない運動量の多いサッカーで見せ場を作る。二度の給水タイムを挟み、ハーフタイムへ。

後半は、日陰で見てる観客もうんざりするほど暑く、選手たちの負担は想像を超える。両チームとも責任感のあるサッカーをし、悪条件にもかかわらず攻守ともに見所が多い好ゲーム。終盤相手のサイドからのドリブル突破を止めるために、きつく行ったタックルがファウルとなり、PKを与え同点に追いつかれる。残り10分は両チームとも壮絶な打ち合いをするもののゴールを破れず同点でタイムアップ。勝ち点1を分け合う結果となった。

ゲストの渡邊康弘さんの満足度は、星2つ半⭐️⭐️✨。機会があったらまた実況席に遊びに来たいとのことで、1/2はやり残しておくとのこと。

Photo by ブリともさん thanks!!

[no.140]2018.7.21 東京23FC 1-3 ジョイフル本田つくば@江戸陸(関東リーグ後期2節)

日付:2018.7.21
大会名:関東1部リーグ後期2節
対戦:東京23FC 1-3 ジョイフル本田つくばFC
会場:江戸川区陸上競技場

実況MC:ブラジルおやじ36
実況席ゲスト:岡正道選手(エリース東京・元東京23FC)http://www.aries-tokyo.jp
実況隙間トークのテーマ「ノンストップ岡正道!湘南横河23エリース、移籍してはじめてわかること」

サプライズゲスト:
山本恭平選手(エリース東京・元東京23FC)

ハーフタイム乱入
田村聡選手(品川CC横浜)https://shinagawa.cc
石川慎之助さん(ジョイフル本田つくばFC代表)http://www.tsukuba-fc.com

岡正道
1989年、横浜市生まれ。
ポジション、GK以外はどこでも。
小学J 希望が丘ライオンズ
中学JY FC湘南ジュニアユース
高校Y 湘南ベルマーレユース→湘南ベルマーレ(2種登録)
2008年 – 2010年 横河武蔵野FC
2011年 – 2017年 東京23FC
2018年 エリース東京

山本恭平
1987年、東京生まれ
小学J 府ロク
中学JY ヴェルディ調布
高校Y 日本学園高
2006年 – 2009年 尚美学園大学
2010年 – 2017年 東京23FC
2018年 エリース東京

◯煽り動画
【煽り動画】2018.7.21 東京23FC vs ジョイフル本田つくば
https://youtu.be/7yVL8mzL9gE

◯試合前インタビュー(オフィシャル撮影)
なし

◯ダイジェスト動画
https://youtu.be/q9ZO3C8bZKo

◯フル動画(期間限定)
https://freshlive.tv/tokyo23tv/222694

◯実況音声ツイキャスラジオ
試合前
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/479809586
前半1
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/479811705
前半2
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/479816998
HT
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/479819867
後半1
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/479822118
後半2
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/479827576
試合後
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/479831197

◯試合後インタビュー(オフィシャル撮影)
土屋慶太 監督
吉永和真 選手

◯実況隊の試合寸評

得点者:
前半36分 #飯島秀教

コメント:
江戸陸バトル4の2。茹だるような猛暑のピークを越え、夕方キックオフの試合は、選手にも観客にも嬉しい。冷たいビールとソーセージやフードを愉しみながら、歌やイベント、子供たちの歓声に囲まれて、試合を待つ東京下町の夏の午後。小さいけれど確実な多幸感。これでいいのだっ!でなく、これがいいのだっ!

対戦するとなぜか、派手な撃ち合いになったり、魔物が降臨して試合が崩壊したりと、話題になる相手。前半から積極的に攻めのチャンスは作るものの決めきれず。それでも右からのクロスでゴール前に人数をかけヘディングで先制。江戸陸が安堵と喜びに包まれる。

後半になると形勢が逆転する。どんな魔法を使ったのか相手が圧倒的に攻める。堅守でゴールを割らせないものの、攻めへの相転移ができずロングボールではね返すが、そのボールをまた拾われてピンチを招く。相手はこのパターンを読み切り、狙い通り刈り取り、後半早々にゴール。同点に追いつかれる。その後も、中盤にできた大きな広場を相手に使われ、ボールは相手の意思通りに動き始める。セカンドボールを拾えない苦しさから、3バックを4バックに変え守備を落ち着かせようとするが、延焼を防ぐので手一杯。選手交代を連続してチームの覚醒を刺激するが、急な変更で守備の秩序が蒸発し、ピッチには混乱と無力感が広がり、相手に逆転ゴール、さらなる追加点を許し万事休す。江戸陸にあらわれたのは筑波山の魔物であった。

ゲストの岡正道さんの満足度は星1つ⭐️、山本恭平さんは星2つ⭐️⭐️。試合は残念でしたがスタンド、それも実況席から見る23は楽しかったとのこと。

Photo byラーテルさん。thanks!!

[no.139]2018.7.14 東京23FC 0-0 東京ユナイテッド@南豊ヶ丘(関東リーグ後期1節)

日付:2018.7.14
大会名:関東1部リーグ後期1節
対戦:東京23FC 0-0 東京ユナイテッド
会場:東京多摩フットボールセンター南豊ケ岡フィールド

実況MC:ブラジルおやじ36
実況席ゲスト:カリビアンレオ(東京ユナイテッドサポーター)
実況隙間トークのテーマ「23区のサッカー未来予想図Ⅱ」

◯煽り動画
【煽り動画】2018.7.14 東京23FC vs 東京ユナイテッド 新東京ダービー多摩南豊ケ岡
https://youtu.be/m9dpIOybByY

◯試合前インタビュー(オフィシャル撮影)
なし

◯ダイジェスト動画
https://youtu.be/bFUgx_JA1V4

◯フル動画(期間限定)
https://freshlive.tv/tokyo23tv/221412

◯実況音声ツイキャスラジオ
試合前前半1
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/478197229
前半2
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/478201602
前半3
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/478206553
HT
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/478208453
後半1
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/478209600
後半2
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/478213960
試合後
https://twitcasting.tv/tokyo23tv/movie/478218080

◯試合後インタビュー(オフィシャル撮影)
土屋慶太 監督
https://youtu.be/k8Ap-b5YNR4
鈴木大河 選手
https://youtu.be/1ZFiw6vFIL4
佐藤拓真 選手
https://youtu.be/cr0-tPlHtdo

◯実況隊の試合寸評

得点者:
なし

コメント:
酷暑の南豊ケ岡。人工芝の表面温度は38℃を超えていて選手の身の安全を心配するほど。それでも西日本豪雨被害の被災者のことを考えれば、サッカーができるだけでもありがたい。選手たちはプレイで被災された皆様を勇気づけたいと試合前に語っていた。今節も被害に遭われた方に心からお見舞い申し上げます。そして救出復興活動に尽力している自衛隊、救急、自治体、民間の専門家の方に、心からの敬意と感謝を申し上げます。

新東京ダービーと呼ばれる両チームの対戦。前半はどちらも気温や湿度の悪コンディションを感じさせないくらいよく走る攻防戦となった。体温を超える息苦しい空気と容赦なく照らす直射日光の中、どちらも中盤でのボールの奪い合いが激しく、攻守の移り変わりが目まぐるしい。お互いシュートを打たせる前に激しくボールを奪う目の離せない展開。開始早々相手の中心選手が交代となりゲームプランが変化する。

0-0で折り返す後半は、選手交代の度に戦況の変化が起こる。攻めに来る相手に対して、背後逆サイドの広いスペースを活用して、カウンターを放つ23。23はボランチの若手選手が狂ったように走り、守備から攻撃、攻撃から守備と中盤の駆動機関役。初スタメンの若手CBも3バックの有機的な動きをこなす。土屋監督(リアル監督)の選手たちの気持ちを引き出す心理的な手腕に驚く。

お互い何度か決定的なチャンスを掴むもののゴールを決められず終了。見所は相当あったが結果スコアレス。それでも勝ち点以上の収穫のあった好ゲームとなった。

ゲストのカリビアンレオさんの満足度は星2つ⭐️⭐️ 久しぶりの実況席参加に、独自のボソボソ喋りスタイルで社会人サッカーの魅力を語ってくれました。

Photo by ブリともさん thanks!